フォト

さくら

2012年3月 3日 (土)

映画館へ行こう!!

横浜のライブハウス.エアジンのマスター梅さんにすすめられて、
久しぶりに映画館に足を運びました。
私は、いつも梅さんのオススメは、とりあえず乗ってみることにしています。
面白いものに出会える事が、とっても多いのです。happy01

前衛舞踏家ピナ.バウシュの、ドキュメント.映画「pina」。
アートMovieとしては、初の3D作品とのことです。
http://pina.gaga.ne.jp/
すごかった!ピナの作品の数々を、ほんとにそこで体感しているような
臨場感。ひとりひとりのダンサーさん達のレベルが、すごく高いです。

所々に現れる、みんなが一列になって歩いて行くシンプルなモチーフの
ようなダンス。最後、思わずいっしょに踊りたくなっちゃいました。笑


新宿バルト9、空き席が目立って、もったいない感じ。
皆、見るべしsign03少なくとも、すべてのアーティストは、とりあえず
観て置いたほうが良いよ!新宿はあさってまで。全国で順次公開との事です。

超オススメsign03

2006年12月 9日 (土)

SPIRIT~ジェット・リー~

この前見たDVDの感想。ちょっと遅ればせですが、「SPIRIT」観ました。
泣けましたぁ。(TT)

100年前の中国に実在した武闘家、霍元甲(フォ・ユァンジア)の生涯を描いた、ストーリー。 ジェットリー、動きが綺麗・・・(うっとり~)。最後の演舞、もうちょっと、フルで見せて欲しいな。。。 完全番見たい。
http://mixi.jp/view_item.pl?id=493776
http://mixi.jp/view_item.pl?id=528661

「すべての流派に優劣はありません。それをやる者の技術の差はありますが、どの流派も流派自体は同列にすばらしいものです。」と言う、ジェットのセリフがしみるわ~。
んだんだ。その通り。
ウチとこの流派が一番スゴイって言ってるうちは、だめだすよね~。


主人公の心境の変化して行く様が、もうすこし丁寧に描かれていたら良かった。

中村獅童が、ダメダメ。その立ち姿では、昔の日本の武道家は無理っ!
いきなり全てのリアリティーが、ぶち壊される。
でも、かと言って他に出来そうな役者さんもいないし。仕方ないですかね~~。うむぅぅ。(--#)
ジェットリーと対面すると、存在感の差が大きすぎてちょっと悲しかった。
いい役なのにね~。惜しいわよね~。。。

今の日本人の役者さんに、武道家のリアリティーを求めるのは、無理な注文だとは思いますが。 でも、無理なりにももう少し、身体の使い方とか姿勢とか、それっぽく見える程度までは、役に対する研究はして欲しいかなあ。

DVD

月齢

<逸脱の天海 丸腰の地籟 うず>2015年6月1日

  • Uzu20150601_umemotophoto_06
    荒井皆子(Voice)×木村由(Dance) LIVE@横濱エアジン

New York  2009.7-8月

  • 090730_angelos_group
    ニューヨークにあるインターナショナル現代アート団体の企画に呼んでいただきました。世界、11ヵ国から集まった、14名の強力ミュージシャン達との音楽三昧の日々。ニューヨークでの2回のコンサートも、大変好評に終えることが出来ました。ホントに密度の濃い素晴らしい、経験を沢山させてもらいました。
無料ブログはココログ