フォト

さくら

« 【 山籟(SANRAI】・渦(UZU)】LIVE2/4 | トップページ | StaffPad »

2017年2月17日 (金)

リハーサル前のひと時

ライブ入りして これからサウンドチェックと言う時間。 

マイクのセッティングが済んだので、私は股関節の内旋外旋 
とか、動的ストレッチなどをやっていた。 

奥のミュージシャンブースで、ダンサーのYUさんが、既に 
2杯目のバーボンのロックグラスをからにして、タバコを 
スパーっと吸っている。 

たまたま近くに来たのでマスターにあいさつに来たと言う、 
関西から来たピアニストの女の子が、入ってきた。 

マスターが、「あっちの奥の彼女がダンサーのYUさんで、こっちが 
ヴォイスの絵夢茶さん。」 
と紹介する。 

「おっ?えっっ?あ??こっちの方がダンサーだとばっかり。。。」 
一瞬脳みそパニくった感じが、すごいおかしかった。 


あまりに念入りな股関節ストレッチをしていたので、まさか 
ヴォーカリストだと思わなかったらしい。 


本番前から、予想を裏切ってます。たのしいね。笑


プロのアーティストって、いわゆる世間の「定石」に当てはまらない
人が多い。自分なりの(自分にしか分からない)やり方があって
それば、世間のいわゆる「形」や「定石」には当てはまらない。

「定石」っていうのは、とりあえずそれをやっておけば、どんな人でも
70点を抑えられますよって言うものなので、間違いはないのだけれど、
プロのアーティストでそれをやると言う人は、はっきり言って面白さに欠けるし
少なくとも一流のひとには、いないと言える。

なのでYUさんが、本番前に酒を飲もうが、タバコを吸おうが、私の近くで副流煙を吸わせさえしなければ私は別に文句を言う事は無いし、彼女が本番前にストレッチなどしなくても、十二分に素晴らしい踊りを見せてくれるのを知っている。


「定石」にこだわる人は、多分70点で安全な人生を送りたいという気持ちがあるんじゃないかな。勿論そうしたい人は、そうすればいいし。でも、世の中に、他人に迷惑さえかけなければやってはいけないことは何一つ無いし、こうでなくてはいけないと言うモノもない。

ちなみに私のこの日の本番前のストレッチは、いつもやっているわけではない。
自分の本番前のその日の状態を見て、必要なものをたまたまやってただけで、
イチローのルーティンみたいなものは、私にはない。
その日の、今の自分に、必要なものを必要なだけやっているだけ。

かつては、「定石」にこだわりまくっていた時代もあるよ。人生の中で、
それが必要な時代もあるのだと思う。

かつて沢山知っていたはずの「定石」は、もう忘れちゃったが。多分血と肉に
溶け込んでしまったので、大脳からは「削除」しちゃっても良くなったのだろう
と思う。


この日のライブも、凄く面白かった。「定石」を越えてる人達との、演奏や
パフォーマンスは、何モノにも代えがたい至福の時空間だ。
 


人気ブログランキングへ

 
 
20170204
 
bellshine 荒井皆子次回のライブスケジュール
3月3日(金) 【25次元空間の入り口で考える猫たち】
佐藤桃まつり~春はすぐそこ~
荒井皆子(Vo.) Shezoo(Piano) 佐藤桃(Tuba)
今回は、桃の節句にちなんでフューチャリング佐藤桃でおおくりします。
横濱エアジン  19:30-
 
bell2月19日(日)  18:00-21:00 
インナーマッスルが目覚める究極エクササイズ
<バルーンメソッド>Ⅰセミナー
    場所:世田谷区用賀    【参加費】5,000円
  flagお申し込みはこちらから
*
*
#ライブ #即興 #インプロビゼーション #エアジン 
 

« 【 山籟(SANRAI】・渦(UZU)】LIVE2/4 | トップページ | StaffPad »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124204/64903048

この記事へのトラックバック一覧です: リハーサル前のひと時:

« 【 山籟(SANRAI】・渦(UZU)】LIVE2/4 | トップページ | StaffPad »

DVD

月齢

<逸脱の天海 丸腰の地籟 うず>2015年6月1日

  • Uzu20150601_umemotophoto_06
    荒井皆子(Voice)×木村由(Dance) LIVE@横濱エアジン

New York  2009.7-8月

  • 090730_angelos_group
    ニューヨークにあるインターナショナル現代アート団体の企画に呼んでいただきました。世界、11ヵ国から集まった、14名の強力ミュージシャン達との音楽三昧の日々。ニューヨークでの2回のコンサートも、大変好評に終えることが出来ました。ホントに密度の濃い素晴らしい、経験を沢山させてもらいました。
無料ブログはココログ