フォト

さくら

« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年7月27日 (金)

土用の丑の日

土用の丑の日にうなぎを食べるという習慣の由来は、平賀源内が発案した
という説が、一般的に知られている。
鰻屋が、夏に売れない鰻を売るため源内の所に相談に行く。源内は、
「丑の日に『う』の字が附く物を食べると夏負けしない」という民間伝承
から「本日丑の日」と書いて店先に貼るように、アドヴァイスする。
その通りにしたら、その鰻屋は大変繁盛して、その後他の鰻屋もそれを
真似るようになったって事なんだそうだが。

まあ、そもそもは、ウナギ屋の商売戦略だった訳だ。今で言ったら、
TVで有名人が、これが身体に良いって言う様なもので、源内さん
が言うんだから、きっと身体にいいはずだって、ヒット商品に
なっちゃったんだね。

クリスマスケーキとか、バレンタインやらホワイトデーとか、お菓子屋の
戦略にまんまと乗せられて、習慣化させられてしまったように、うなぎも
そんなモンだった訳だ。

たまたまつけたテレビのバラエティー番組で、面白い実験をしていた。

有名なウナギやさんで、ランチにウナ重たのんだ客に、あなごを
ウナギのかば焼きのタレをつけて、出す。

あなご重を食べさせられた、サラリーマンやカップル(10組くらい
だったと思うけど)のただ一人たりとも、最期まであなごだと気づか
なかった。

あなごも美味しいけどね。。結局、あの濃い味の甘辛い蒲焼のタレ
さえ付いていれば、大半の人間は、だまされる訳だ。ようするに
ある程度触感が似てさえいれば、べつにウナギである必要など
何にもないって事だ。笑

乱獲で、稚魚が減ってしまってるって言うのに、その程度の感覚で、
わざわざ習慣だからって、ウナギ食べる必要ないよね~。

こんなのもあって、笑った~!
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120726/t10013876971000.html
なすの蒲焼(なんちゃってウナ丼)。カロリー低くて、ヘルシーで良いんぢゃない?happy01


☆☆☆---☆☆☆---☆☆☆---☆☆☆---☆☆☆

★荒井皆子VOICEルーム
http://homepage2.nifty.com/arai-m/
★絵夢茶♪のヴォイストレーニング【教室】
http://homepage2.nifty.com/arai-m/sakusaku/4_1.htm
★ 身体メンテナンス&メンタルトレーニング・レッスン
http://homepage2.nifty.com/arai-m/sakusaku/8_1.htm
★☆目からウロコ【リズム&グルーヴ】研究室
http://mcharythm.blog31.fc2.com/

☆☆☆---☆☆☆---☆☆☆---☆☆☆---☆☆☆

« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »

DVD

月齢

<逸脱の天海 丸腰の地籟 うず>2015年6月1日

  • Uzu20150601_umemotophoto_06
    荒井皆子(Voice)×木村由(Dance) LIVE@横濱エアジン

New York  2009.7-8月

  • 090730_angelos_group
    ニューヨークにあるインターナショナル現代アート団体の企画に呼んでいただきました。世界、11ヵ国から集まった、14名の強力ミュージシャン達との音楽三昧の日々。ニューヨークでの2回のコンサートも、大変好評に終えることが出来ました。ホントに密度の濃い素晴らしい、経験を沢山させてもらいました。
無料ブログはココログ