フォト

さくら

« 八方尾根 初日~JAZZコンサート編~ | トップページ | ★★身体操作セミナーのお知らせ 3/29 »

2009年3月 8日 (日)

八方尾根 2日目、3日目

コンサートも終わって、心置きなくSKIです。 ski

今年は、シュテムターンを教わりました。まったくK朗法の
体サバキを左右対称にやる感じ。武術のサブトレーニングとしても
スキーはベリーグッドです。
左の股関節の体重ののりが、いまいち甘く不安定だったのが、
だんだん股関節周りの筋肉が安定してきて良い感じ。

お昼は、咲花ゲレンデの端にある、「憩い」って言う食堂。
毎年、ここに来ると必ず、毎日行くのだ。
サービスでとってもおいしい山菜やら漬物を出してくれるの。
これが絶品。みんな昼から樽酒をコップでガンガン飲んでる。;;
絵夢茶♪は、まだまだ初心者なので飲んだらついていけなくなりそう
なので、初日2日目は泣く泣く絶品の樽酒は、我慢。。。
でも、ちょびっと慣れてきた3日目は、コップ半分だけ飲んじゃいました。
急斜面突っ込むのに、恐怖感が無くなって良いんぢゃないの?
とか、言われつつ。。;;うみゃかった♪ bottle

最終日は、午前中すばらしい天気に恵まれました。
頂上からの、すばらしい眺めも堪能。

どこのスキー場にも、一人二人くらい、プロみたいな上手い人がいて
目立ってたりするって言うのがふつーみたいなんだが、八方尾根は
そんな人がゴロゴロいちゃったりする。おそろいのユニホームで
流線型になってびゅんびゅん滑っている。チームの合宿なのか、
講習会なのか。急斜面を3回か4回のターンで滑り降りていってしまう。
かっこいいな~!横に並んで(一瞬)滑ったりすると、すご~く
上手くなったような気分になるのだ。
やくざ映画を見た後、映画館を出てきた人が、肩を揺らしてのしのし
歩いちゃうような感じ?わはは。なかなか楽しい。

頂上からグラート、リーゼンパノラマ、黒菱、スカイライン、北尾根、林間コースと3日間で、全山走覇。
皆を待たせる時間が、一昨年昨年より大分短縮したわ~!
待たすのには変わりないんだけどね。笑
ひどいすっころび方をするのも、大分少なくなったし。ちょびっと
慣れてきたかも。(^^)

冬の強化合宿って感じ。3日間でかなり足腰強くなったかもです。
楽しかった~!


お世話になった皆様、どうもありがとうございましたsign03

« 八方尾根 初日~JAZZコンサート編~ | トップページ | ★★身体操作セミナーのお知らせ 3/29 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 八方尾根 初日~JAZZコンサート編~ | トップページ | ★★身体操作セミナーのお知らせ 3/29 »

DVD

月齢

<逸脱の天海 丸腰の地籟 うず>2015年6月1日

  • Uzu20150601_umemotophoto_06
    荒井皆子(Voice)×木村由(Dance) LIVE@横濱エアジン

New York  2009.7-8月

  • 090730_angelos_group
    ニューヨークにあるインターナショナル現代アート団体の企画に呼んでいただきました。世界、11ヵ国から集まった、14名の強力ミュージシャン達との音楽三昧の日々。ニューヨークでの2回のコンサートも、大変好評に終えることが出来ました。ホントに密度の濃い素晴らしい、経験を沢山させてもらいました。
無料ブログはココログ