フォト

さくら

« イーハトーブと わんこ蕎麦と 秘湯 | トップページ | 11/25(火)は新宿ピットイン »

2008年11月 8日 (土)

「銀河の里」コンサート IN 岩手県 花巻

11/2(日)の日記

「銀河の里」は、高齢者の認知症対応の高齢者老人ホームやグループホーム、障害者のグループホーム、自立支援の活動と幅広く活動されている社会福祉法人です。

「介護される人、する人」に別れている現在の福祉施設に問題提起する、クリエイティブな施設です。農作業を通して、高齢者や障害者の自立支援をしています。
http://www.ginganosato.com/
宮沢賢治ゆかりの町、賢二の思想も生きているように感じました。

これまで毎年秋の収穫祭として来たものを、今年から音楽祭に変えての初の試みとのことでした。

「福祉施設は、一般的に余興のようなことをやって、世間もありがたがると言う傾向があります。そういうのに、どこか違和感があって、福祉施設から地域に文化的な発信をしてみたいので、「音楽祭」にすることにしました~」  というのは理事長Mさんの談。

入居者以外の人達が、色々な形で気軽に行ける場所、地域の人間関係の中心地にしてしまおうと言う、世間の定石をぶち壊そうと言う心意気が、非常に心地よく、微力ながら、協力させていたただけるのが、とてもうれしいなあと思ったのでした。


コンサートの場所は、福祉施設の多目的ホール。150名ほどのお客さんが入れる、
天井の高い明るいスペース。グランドピアノの後ろ側は天井までのガラス窓。
その向こうには、美しい空と山々を眺めることが出来ます。とても暖かい雰囲気の
行き渡った空間でした。

野外では、中学生のブラスバンドの演奏や、地元の若い衆の太鼓グループの演奏が
あったりで、にぎやかです。太鼓とドラムのセッションとかもやってて、なかなか
上手でかっこよかった。

午前中は生憎の雨。午後から徐々にお天気が良くなってきて良かったです。

コンサートは、満員御礼!沢山のお客さんが足を運んでくださいました。
スタッフのみなさん、一生懸命やってくださって、コンサートも本当に楽しみに
しててくれてて、うれしかったです。


コンサートは、休憩も挟んで90分ほどのステージ。
ピアノの板倉克行さんと、ベースの林正男君と、スタンダードナンバーを色々。
スタンダードナンバーをモチーフに、フリーインプロビセーションも混ぜつつ、
私のスタイルで演奏させてもらいました。
会場の皆さんにも、一曲フリーインプロに参加してもらったんですが、空間に
大人数の声がふわあああって広がって、とっても素晴らしかった!
生の声の空間の響きや、聴覚だけでない5感で捉える音楽を、感じてもらえ
たかなあ。感じてもらえたらうれしいなあ。

コンサートが終わって、帰り際に、お客さんたちがニコニコしながら「楽しかったっ!」
と、口々に声を掛けて行ってくれたので、やれやれホッとしました。

若いスタッフの人達が、沢山働いていて、みんな明るくて生き生きしている感じで、
いや~、年取ったらこんな高齢者施設に入りたいね~って、ミュージシャン全員
思ったのでした。

私の今まで知っている福祉関係の人達って、心はあるのに、疲れ切ってしまっている人が多かったので、すごく新鮮でした。日本もまだまだ捨てたモンじゃないかもねって
元気が出ます。


打ち上げに参加させていただき、夕暮れ、岐路に着いたのでした。

聴いてくださった皆さん、どうもありがとうございました。
「銀河の里」の皆さん、大変お世話になり、ありがとうございました。

« イーハトーブと わんこ蕎麦と 秘湯 | トップページ | 11/25(火)は新宿ピットイン »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イーハトーブと わんこ蕎麦と 秘湯 | トップページ | 11/25(火)は新宿ピットイン »

DVD

月齢

<逸脱の天海 丸腰の地籟 うず>2015年6月1日

  • Uzu20150601_umemotophoto_06
    荒井皆子(Voice)×木村由(Dance) LIVE@横濱エアジン

New York  2009.7-8月

  • 090730_angelos_group
    ニューヨークにあるインターナショナル現代アート団体の企画に呼んでいただきました。世界、11ヵ国から集まった、14名の強力ミュージシャン達との音楽三昧の日々。ニューヨークでの2回のコンサートも、大変好評に終えることが出来ました。ホントに密度の濃い素晴らしい、経験を沢山させてもらいました。
無料ブログはココログ