フォト

さくら

« 奈良初日 | トップページ | JAZZコンサート@岩手県花巻 »

2008年10月15日 (水)

手向山八幡宮@奈良 コンサート

■10月3日(金)■ 手向山八幡宮@奈良
音楽舎まほら奉納コンサート
出口煌玲(龍笛・篠笛)林 哲示(笙) 久保比呂誌(津軽三味線・キーボード)
ゲスト: 高木了慧(篳篥) 荒井皆子(Voice)
http://www.mahora-japan.com/

龍笛プレーヤーの出口煌玲さんの現代雅楽ユニット「まほら」
手向山八幡宮の奉納コンサートに、ゲストで参加させていただきました。

手向山八幡宮は、東大寺の敷地内にある、二月堂や法華堂の並びにある
こじんまりとした神社だ。東大寺の守り神の神社なんだそうだ。

いや~、由緒正しき雅楽プレーヤーの皆様にまじって、奉納コンサート
なんて、久しぶりに緊張したな。煌玲さん以外ミュージシャンは、この日初めてお会いする方々ばかりなのでした。

あたりが暗くなり始めて、お客さんたちが集まりはじめ、境内がライトアップされ、暗闇に鈴虫の声が響いてとっても良い雰囲気。


この日のプログラム
1. オープニング フリーテンポでロングトーン中心のインプロヴァイズ
2. 雅楽の古典の曲「青海波」雅楽の三管 +Keyboard 私は、パーカッションの小物いろいろで参加
3. ヴォイスSOLO
4. 「意調子」 篳篥(しちりき) にヴォイスとKeyが絡む
5. 津軽三味線SOLO
6. 私のオリジナル曲「HAGOROMO」 和笛とヴォイスのDUOのための曲
  に他の楽器が参加してもらって、また新鮮な展開となりました。
7. 雅楽の古典「合歓塩」をモチーフに、全員でインプロヴァイズ

アンコールは、竹田の子守唄~ふるさとのメドレー

笛、笙、篳篥(しちりき)のサウンドってなんとも、荘厳でステキですね~。
生で聴かないと、響きの深さは解らないと思う。大変ステキな体験を
させていただいたと思います。

全体の構成がバランスよく、色んな要素万歳で、聴いている人達には楽しんでいただけたんじゃないかなあと思いました。手向山の神様も、きっと楽しんでくれたんじゃないかな~。(^^)

持って行ったCDも、おかげさまで完売!

来ていただいた皆さん、どうもありがとうございました。happy01
手向山八幡宮の皆様、お世話になりました。ありがとうございました。
ミュージシャン、音響スタッフの皆様、お疲れさまでした~!楽しかったです。
こんなステキな企画に声掛けてくれた煌玲さんにも、深く感謝です。
ありがとうnote


聴いてくださったお客様が、blogに書いてくださいました。
ベリーさんの日記↓
http://blog.livedoor.jp/sijukaramcafe/archives/51188555.html

« 奈良初日 | トップページ | JAZZコンサート@岩手県花巻 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 奈良初日 | トップページ | JAZZコンサート@岩手県花巻 »

DVD

月齢

<逸脱の天海 丸腰の地籟 うず>2015年6月1日

  • Uzu20150601_umemotophoto_06
    荒井皆子(Voice)×木村由(Dance) LIVE@横濱エアジン

New York  2009.7-8月

  • 090730_angelos_group
    ニューヨークにあるインターナショナル現代アート団体の企画に呼んでいただきました。世界、11ヵ国から集まった、14名の強力ミュージシャン達との音楽三昧の日々。ニューヨークでの2回のコンサートも、大変好評に終えることが出来ました。ホントに密度の濃い素晴らしい、経験を沢山させてもらいました。
無料ブログはココログ