フォト

さくら

« エアジンLIVE 2/10の日記 | トップページ | 八方尾根 2日目はぴーかん! »

2008年3月 5日 (水)

*白馬コンサート&スキー初日*

横浜エアジン企画、八方尾根ホテルVilla白馬コンサート&2泊3日スキーツアーでした。

早朝5:40に家を出、ドラマーの二本柳氏号でピアノのともみさん、ベースの上野氏と
ともにミュージシャン4名白馬に出発。長野県北部へ入っていくと もう凄い雪・雪・雪。
公道でも遭難しそうな勢いの吹雪でした。

11:00くらいに八方尾根の麓のホテルに到着。
お昼に、オーガナイザーのエアジンマスターUMEさんとその奥さん
Yさん(&愛犬ハナちゃん)、調律師のS氏とそのご家族TさんとMちゃんと合流。
全部で9名のチームです。

リゾート地で、強化合宿。正確に言うと、私だけ強化合宿って言う感じ。笑
国際ライセンスや国内ライセンスを持っている指導者が、9人中5人。
皆、ミュージシャンや音楽関係者とは思えない、アウトドアな方々だ。
皆、スキーが上手い人たちばかりなので、去年はじめたばかりの
Mちゃ♪が一番下っ端。後ろを付いていくだけで死に物狂いなの~。

少し吹雪はおさまったけど、風は凄いのでリフトは上のほうは動いていない。
初日は下のほうのゲレンデで、午後2時間ほど身体慣らしといった感じで
楽しくすべる。スキーは、丸一年ぶりです。だから去年の続きから、再スタート
です。


去年スキーを初めてやって気付いた右肩と肩甲骨の位置のズレと、左股関節の体重
の乗り具合の甘さは、1年かけて調整して来た。
なので、スキーは全くやっていなかったんだけど、明らかに去年より左右のバランス
は、無理が無く楽になったと思う。狙い通りで結構うれしい。

平地だけで運動していても、気付かないことって結構あるのよね~。そういう意味で、
年に一回でも急斜面で身体を使うのは、色々気付ける非常によい機会なの。

夕食後、JAZZコンサート。
このメンバーで演奏するのは、まる一年ぶりだ。
1ステージ目の最後、上野氏のオリジナルを歌わせてもらう。
メロディックでとってもステキな曲なんだけど、本番前のサウンドチェック
でも全然メロディー覚えられてなくてヒヤヒヤ。自分の本番の強さに任せる
っていうのも、かなりバクチ打ちだが、こんなことの繰り返し
の人生だなあ。。。;まあ、結果オーライってことで。笑
1ステ目は上野氏の軽快なMCとともに、氏のオリジナルとスタンダード
を混ぜつつ、インストで進みました。

2ステージめは、ピアノのともみさんが、フリーっぽいのを演りたいと
言っていたので、スタンダードの途中にフリーパーツを少し混ぜる。

ピアニストのともみさん。キュートな女性ピアニストなんだけど、男っぽい思い切りの良い
カッコイイピアノを弾く。大御所ドラマーの二本柳氏。フレーズを色んな場面で絡んで来
てくれて楽しい~♪
いわゆるスタンダードJAZZって言うのを演奏する機会は、私は少ないので、とっても楽
しく演らせていただきました。 私らしい、スタンダードになったでしょうか。。。

外国人のお客さんが、知っている曲を、ニコニコしながら一緒に口ずさんでくれたりで、
うれしかった。

大雪と吹雪のせいで、お客さんが少なめで残念でしたが、聞いてくれた人達は
とっても楽しんでくれたようで、良かったです。

« エアジンLIVE 2/10の日記 | トップページ | 八方尾根 2日目はぴーかん! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エアジンLIVE 2/10の日記 | トップページ | 八方尾根 2日目はぴーかん! »

DVD

月齢

<逸脱の天海 丸腰の地籟 うず>2015年6月1日

  • Uzu20150601_umemotophoto_06
    荒井皆子(Voice)×木村由(Dance) LIVE@横濱エアジン

New York  2009.7-8月

  • 090730_angelos_group
    ニューヨークにあるインターナショナル現代アート団体の企画に呼んでいただきました。世界、11ヵ国から集まった、14名の強力ミュージシャン達との音楽三昧の日々。ニューヨークでの2回のコンサートも、大変好評に終えることが出来ました。ホントに密度の濃い素晴らしい、経験を沢山させてもらいました。
無料ブログはココログ