フォト

さくら

« *スタンダード・ナイト* @横浜エアジン | トップページ | 現代音楽です♪ »

2007年12月 4日 (火)

エアジン*スタンダード・ナイト*でした!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
12月1日(土)
師走のエアジン掟破りライブ・スペシャル~ 「たまにゃ気楽にジャズでもやろうか?」
荒井皆子(vocal) with 板倉克行(piano)&加藤真一(w.bass)
◆先鋭的な3人が「たまにゃ、スタンダードでも」なあんて言ってる。ほんとかなあ?真ちゃんが入るからジャズになるかなあ? でも、どんなジャズになるのか想像がつかないけど、皆子さんがリーダーだから安心しとこ。でも、ど~なる?楽しみだね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

エアジンのマスター梅さんが、スケジュールなどで紹介に書いてくれたコメント。すごく上手に紹介してくれている。(実は、このメンバーの組み合わせでほんとに大丈夫?って思いっきり心配されているのだ。笑)しか~し、Mちゃ♪は、気楽にジャズ「でも」やろうかなんて気は、毛頭ない!にやりっ。

直感的に面白くなると思って組んだブッキングだったのだけれど、とはいえ、吉と出るか凶と出るかやってみないと分からないって言うのは、さすがに私もプレッシャーだったのでした。笑

>M子さんがリーダーだから安心しとこ。
と、梅さんは更にプレッシャーに追い討ちをかける。苦笑


板倉さんは、骨の髄まで自由人なんで、どこへ行くかは予測不能だし。。。でも板倉さんの弾くスタンダード、これがすごく良いんですよ~。真ちゃんは「フリーだと思って演れば、いいんでしょ~?」っと、心広~くゆったり落ち着いている。
で、1ステージ何曲用意すればよいかも、予測不能。。。
スタンダードなんで、当然リハーサルは無い。すべて、やってみないと分からないと言う、ばくち打ち的なライブ。 直前まで、何やるの~?どうする~?って曲順も全然決めてなくて、そわそわしていたMちゃ♪だったのでした。

で、始まってしまったら、あらら超たのしいっ♪笑
心臓に悪い場面も一杯でしたが。たまにスタンダード歌うのも新鮮で楽しいなあ。


結局1ステージ5曲で1時間、を2ステージ。 歌モノのライブじゃないよね。笑
真ちゃんと、ベースとボーカルDUOでアップテンポの曲を1曲演った。これもスリリングで面白かった。

この日のメニューは
1-1 Bye Bye Blackbird
  2 Autumn In New York
  3 Dindi
  4 Body & Soul
  5 Blue Monk

2-1 枯れ葉
  2 When I Fall In Love
  3 Confirmation (Vo.,Bass DUO)
  4 'Round Midnight
  5 My Favorit Things

でした。タイトルみると、コテコテのスタンダードですね。
ひゃくまんねんぶり位に「枯れ葉」なんぞ、歌っちゃいましたぁ~。
「Confamation」DUOは、ボイパで、ベースSOLOのバッキングしたり、絡んだり。。。  


しかし、心の赴くままにって感じで、いい加減って言えばいい加減だなあ。こんなんでいいのか~?と思ったが、お客さんは盛り上がってくれたし、マスターの梅さんも、「面白かったね~っ!!」とかなり喜んでくれたし。まあ、「良い加減」ともいえるし、とことん「自由」ともいえる。笑


きっと何か面白いことが起こるだろうと言う予感にひかれて、来てくれた皆様どうもありがとうございました。(^^)/

そして、いつも好きな事やらせてくれている、エアジンにホントに感謝です!!

« *スタンダード・ナイト* @横浜エアジン | トップページ | 現代音楽です♪ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« *スタンダード・ナイト* @横浜エアジン | トップページ | 現代音楽です♪ »

DVD

月齢

<逸脱の天海 丸腰の地籟 うず>2015年6月1日

  • Uzu20150601_umemotophoto_06
    荒井皆子(Voice)×木村由(Dance) LIVE@横濱エアジン

New York  2009.7-8月

  • 090730_angelos_group
    ニューヨークにあるインターナショナル現代アート団体の企画に呼んでいただきました。世界、11ヵ国から集まった、14名の強力ミュージシャン達との音楽三昧の日々。ニューヨークでの2回のコンサートも、大変好評に終えることが出来ました。ホントに密度の濃い素晴らしい、経験を沢山させてもらいました。
無料ブログはココログ