フォト

さくら

« アーティストハッスル5/20の日記 ~part2~ | トップページ | Mちゃ♪強化月間~中国拳法編~ »

2007年6月 6日 (水)

これって恋・・・?

・・・っていう位、朝からワクワク、そわそわ。

最近多少のことでは動じることの無いMちゃ♪なのですが。。。
すでにスポーツ心臓で、心拍数も多少じゃ上がらない。にもかかわらず、この思春期の乙女のような、心臓のドキドキってばぁぁ。。。
Mちゃ♪らしくないぞ!!しっかりしろ~!って自分に言い聞かせて、

行ってきました。実践武術道場「功○法」

どうせ、そんなこったろうよって、タイトルに騙されなかったあなた。
Mちゃ♪の事をよくわかってらっしゃるわね。うふふ。

新宿スポーツセンターの中の小会議室。恐る恐るのぞくと、10名くらいの男性と女性が1名。実践武術なんていうから、怖い人がいっぱいかとドキドキして行ったけど、結構武術初心者みたいな人も多かった。
T先生らしき人が、「体験の方ですよね。」と声を掛けてくれた。40才位のしっかりした身体つきの元気で明るい雰囲気の先生。ちょっとホッ。


靴を履いたままの稽古。
軽くストレッチをしてから、基本。ここの流派独特の重心移動と脚のさばきを教わる。
刃物で狙われた時に確実に中心をはずす重心の移動。
ひざを伸ばして引きを取らない実践の蹴り。などなど練習する。

大げさな動きは一切無く、シンプルな動きを身体に繰り返し覚えこませていく。T先生、教え方が上手だ。細かいポイントを確実に教えてくれる。


基本が終わったら、もう後はずっと実践のためのトレーニング。厚紙で作ったナイフを2人組になって、腹をさしてくるのを裁く練習をする。

Mちゃ♪は、黒帯の指導員の先生がペアについてくれたので、ラッキーでしたぁ。指導員の先生が、実践系の人っぽいある種のヤバイ「気」を持っている人で、対面してもらうのにリアリティーがあって、ベリ~ぐ~♪うふふ~。

つい空手の癖が出て、いわれたこと以外の身体の動きになってしまうと、腹を切り裂かれてしまう。。。
「すこし怖い目にあわないとね~。」にやりっと、なんちゃってナイフを片手に指導員の先生。(ほんとは、すごい親切にやさしく教えていただいたのですよ。)


そう何度も殺される訳にはいかないって集中するので、確実に重心移動が出来てくる。
刃物をさばいて、相手を3発殴って突き飛ばして逃げるまでを、繰り返し練習する。T先生も回ってきて、見てくれる。
結構できているからと言って、相手が頭を切りつけてくるバリエーションを教えてくれた。。「見る」ポイントも明確に教えてもらった。すごいっ。

中程度のスピードにしてやってくれてはいるけど、男性のスピードはやっぱり速いので目を鍛えるには良いです。防御に関して空手にも応用利きそうです。


完全に重心が上手く移動できると、面白いように勝手に相手の腕が取れる。
すご~い。おもしろ~い。たのしい。

たった1回の稽古で、正面からの刃物の攻撃は、確実にかわせるようになる。こういう稽古は、即効性があってうれしい。Mちゃ♪まさにこういう稽古がやりたかったの~。
非力な女性でも、実践武術って全然大丈夫なんだな~って実感です。

稽古日が、私が仕事で東京に居ないことが多いので、続けては出られないけど、時々でも行けたらいいなあ。


家に帰ってきてから、頭の中の普段と違う場所に刺激があったみたいで、脳みそにかなり疲労を感じました。疲れた。既に筋肉痛だし・・・。

目からウロコなことが一杯。今までの先入観から変えないといけない所もあるし。相手の観察と言う部分でも、見ているポイントが今までいかに甘かったのかって再認識しました。

« アーティストハッスル5/20の日記 ~part2~ | トップページ | Mちゃ♪強化月間~中国拳法編~ »

武道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アーティストハッスル5/20の日記 ~part2~ | トップページ | Mちゃ♪強化月間~中国拳法編~ »

DVD

月齢

<逸脱の天海 丸腰の地籟 うず>2015年6月1日

  • Uzu20150601_umemotophoto_06
    荒井皆子(Voice)×木村由(Dance) LIVE@横濱エアジン

New York  2009.7-8月

  • 090730_angelos_group
    ニューヨークにあるインターナショナル現代アート団体の企画に呼んでいただきました。世界、11ヵ国から集まった、14名の強力ミュージシャン達との音楽三昧の日々。ニューヨークでの2回のコンサートも、大変好評に終えることが出来ました。ホントに密度の濃い素晴らしい、経験を沢山させてもらいました。
無料ブログはココログ