フォト

さくら

« 4/8エアジンLIVEでした | トップページ | 横浜エアジンLIVEのお知らせ☆5/19 »

2007年4月11日 (水)

4/9姜泰煥さんと

DUOでした。

武蔵小金井アートランド。コンクリート打ちっぱなしのいい感じのアートスペース。初めてお話しする姜泰煥(カンテーファン)さんは、60才前後(かな?)の穏やかで優しい雰囲気のおじ様でした。


1ステージめは、カンさんのSOLO。

静かに台の上に座って目を閉じたまま、SAXを吹きはじめる。
1ステージSAX1本で、演奏するのだけれど、じわりじわりとその空間に引きずりこまれていく。本当にすばらしかった!!
なんというか、物理的な音を出しているだけではなく、完全に空間を創るひとなのだ。SOLOなのに、全く聴く者を飽きさせることがない。

まぢヤバイっっ!凄すぎる~。


2ステージ目、ぢぶんが演奏することもすっかり忘れて、いい気持でナチュラルらりらり状態。気持ちよくて目がとろ~んとしてきた。。。細胞の一つ一つに染み渡るような「波動」だ。


しか~し、この完成された空間にどう入って行くのか~?ぢぶん>。この時点では、全く想像付かず。笑


カンさんは、4、5年前、ウチの師匠の佐藤允彦さんと一緒に、トンクラミと言うユニットをやっていて、何度かライヴをきいてはいたのだけれど、その頃は、こんなに凄い人だって思ってなかった。その当時の私には、彼の作っている「時限」の空間が全く見えていなかったんだ。。。

人の聴覚とか感覚って、育っていくものなんだなあとつくづく思う。で、今一緒に演らせていただける偶然と言うか必然に、ホントに感謝です。


2ステージ目は、私のSOLOから入って、途中からカンさんが入ってくると言う段取り。どんな風になるかなと言う、不安と心配は、音が出た瞬間に一瞬にして消えた。いや~、Happyでございました。面白かった~。

カンさんも、凄く楽しんで一緒に演奏してくれたみたいで、うれしかったです。


企画してくれた岩渕氏、どうもありがとう。そして同じ空間に居合わせてくださった皆さんに深く感謝!

姜泰煥さんサイト
http://www.geocities.jp/go4block/KTH.html

« 4/8エアジンLIVEでした | トップページ | 横浜エアジンLIVEのお知らせ☆5/19 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4/8エアジンLIVEでした | トップページ | 横浜エアジンLIVEのお知らせ☆5/19 »

DVD

月齢

<逸脱の天海 丸腰の地籟 うず>2015年6月1日

  • Uzu20150601_umemotophoto_06
    荒井皆子(Voice)×木村由(Dance) LIVE@横濱エアジン

New York  2009.7-8月

  • 090730_angelos_group
    ニューヨークにあるインターナショナル現代アート団体の企画に呼んでいただきました。世界、11ヵ国から集まった、14名の強力ミュージシャン達との音楽三昧の日々。ニューヨークでの2回のコンサートも、大変好評に終えることが出来ました。ホントに密度の濃い素晴らしい、経験を沢山させてもらいました。
無料ブログはココログ