フォト

さくら

« ■長野県八方Hotelビラ白馬■JAZZコンサート | トップページ | 最終日はぴーかん »

2007年2月26日 (月)

スキーは初心者

ハードな4日間④

白馬八方尾根二日目。山はガスっています。

麓でチマチマ遊んでいても上手くならんと言うことで、いくつかリフトを乗り継いで、山の中腹まで行くことに。なにしろ、初心者はMちゃ♪のみなので、ついていくだけで必死っ!スキーの扱いもママならない状態だし、長距離の急な斜面を移動するなどと言う身体操作の経験は、私の辞書には無かったことに気づく。こあい~~~。

梅さんと梅さんの奥さんのYさん、ドラムの二本柳氏、ベースの上野氏、調律のS氏が皆、交代で親切にすごく丁寧に教えてくれる。しかし何しろ霧がすごくて、行く先がどうなっているのか解らないって言うのが、恐ろしく怖い。何処から急になっているのかもわからない。山の中腹の斜面を2度ほど皆で滑ってくれてから、
「じゃあ、ここで練習しててね。」といって、皆更にや山頂の方へ行ってしまった。霧で周りは見えないし、斜面はかなり急だし、周りは上手い人しか滑ってないし。。。


霧の中、よく解らない斜面を一人で恐る恐る滑っていると、自分がまだまだ「視覚」に頼りすぎているんだなあと言うことが、よくわかる。あ゛~、もう少し、別の感覚を起こさねばだわ。


急斜面を、転がり落ちるという経験も、人生で初体験だな~。
手と足とスキーとストックが四方八方にバラバラ~。死ぬかと思った。。。身体が柔らかいおかげで、怪我だけはしないのよね。ありがたいことです。

泣きそうになりながら、リフトを何回か上っては、そこの斜面をすべる。

これって、オリンピックコースらしい。それでもゆっくり時間をかければ、Mちゃ♪でも降りられる。周りには上手い人しかいないので、ゆっくり滑っている分には、避けて行ってくれるので危なくないのだ。笑 初心者同士の接触のほうが怖いから、ある意味ここは安全な場所らしい。

午後は、又皆さんに一杯教わりつつ、死にそうになりながら後を付いていったのでした。(TT)


リゾートのつもりで来たのに、全然甘かった。「リゾート」ではなくて、
「リゾート地で合宿」なのでした。。。

« ■長野県八方Hotelビラ白馬■JAZZコンサート | トップページ | 最終日はぴーかん »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124204/14051375

この記事へのトラックバック一覧です: スキーは初心者:

« ■長野県八方Hotelビラ白馬■JAZZコンサート | トップページ | 最終日はぴーかん »

DVD

月齢

<逸脱の天海 丸腰の地籟 うず>2015年6月1日

  • Uzu20150601_umemotophoto_06
    荒井皆子(Voice)×木村由(Dance) LIVE@横濱エアジン

New York  2009.7-8月

  • 090730_angelos_group
    ニューヨークにあるインターナショナル現代アート団体の企画に呼んでいただきました。世界、11ヵ国から集まった、14名の強力ミュージシャン達との音楽三昧の日々。ニューヨークでの2回のコンサートも、大変好評に終えることが出来ました。ホントに密度の濃い素晴らしい、経験を沢山させてもらいました。
無料ブログはココログ